Loading...

小坂矯正について 小坂矯正について

理 事 長 挨 拶

矯正治療をお考えの皆様へ

矯正歯科治療を専門に行う歯科医師として40年を超える経験の中、これまでに様々な矯正治療の結果を見てまいりました。 近年特に目にするのは、無理な治療期間の短縮や安易な治療法の選択により、最終的には患者様にとって不満足な治療結果を招いたと言わざるを得ないケースです。 当院では、この様なケースの再治療に関するご相談を多数お受けしております。

歯並び、噛み合わせを変えることは大変な行為(治療)であるということを歯科医師はもとより、患者様も十分ご理解いただきたいと思います。
一旦作り上げられた歯並びはその方と一生を共にします。
機能的にあるいは審美的に不満足に仕上げられた噛み合わせを使い続けなければならない状況ほど、皆様にとって不幸なことはありません。

そのような不幸な結果に至ることなく、これまでに多くの患者様にご満足頂いたような歯並び・噛み合わせをご提供できるよう、最善を尽くし治療にあたってゆきたいと考えております。

歯学博士 : 小坂 肇

日本矯正歯科学会 指導医、専門医、認定医
米国矯正歯科学会(AAO)国際会員
世界矯正医連盟(WFO)フェロー
小坂矯正歯科理事長

1969年 東京歯科大学卒業
1973年 同大学院博士過程修了
同大学歯科矯正学講座助手採用
1979年 五反田に小坂矯正歯科 開院
▶ これまでの業績
日本矯正歯科学会 学校歯科保健委員、生涯研修委員、専門医認定審査委員、代議員
東京都歯科医師会 代議員
東京都学校歯科医会 学校歯科医会学術担当理事
東京歯科大学非常勤講師   など歴任